「人の成長」、これがマルエスグループの原点です。つまり社員の成長がなければ、真の意味でのサービスの充実・向上はありません。
だからこそ、社員一人一人が自主性を持ってキャリアアップしていけるよう、視野を広める為の機会づくりやマニュアルのない自由な社風づくりなどを実施。社員の成長をサポートする事を最重視しています。
社員の心の豊かさはそのままお客様へのサービスの豊かさに、そして社員のレベル向上はそのまま企業の発展につながっていくからです。
「自由」であることこそ、実は最も厳しいのかもしれません。
売手よし、買手よし、これに世間よし(三方よし)を加えて、地域経済・社会に貢献することをマルエスグループは基本としています。
人生と同じで、企業には「もうこれでいい」「ここまでだ」という到達点はありません。常に追い求め、永遠に変化し続けていかなければなりません。マルエスグループはこれからもまごころこもったお客様へのサービスの提供で、いつも“旬”の経営を目指します。

創業者の精神 なにくそ らしくあれ

グループ会社紹介

株式会社マルエス
株式会社マルエス
“ 贈る気持を ” カタチにかえるお手伝い
マルエスは滋賀県最大級の売り場面積をもつギフト店です。銘店、一流メーカー、有名ブランドからお値打ち品まで充実した品揃えで “贈る気持を” カタチにかえるお手伝いをさせて頂いております。
園田商事株式会社
園田商事株式会社
平成24年 株式会社園田商店は園田商事株式会社に社名変更致しました。
園田武夫(現相談役)が園田武夫商店として、肥料販売業を創業以来60余年、現在では肥料・米穀・農業資材の販売や新規事業として農薬除去剤(スフェロゾームを利用した)の開発・普及を通して環境にやさしい農業への取組を推進しています。
北斗テクノ株式会社
北斗テクノ株式会社
製造事業及び物流事業を柱に、多彩なお客様のニーズにお応えしております。製造事業は精密機器・配管機器・電気機器をはじめとしたFA用機器及び装置の設計・製造を行っております。また、物流事業は運送及び関連業務を行っております。
マルエス開発株式会社
マルエス開発株式会社
滋賀県湖南市のテナント賃貸・貸店舗・飲食店舗・貸事務所物件はおまかせください。
魅力あるテナント物件をご提供致します。

マルエスグループの沿革

昭和27年
創業者園田武夫が肥料農薬米穀の店、園田武夫商店を創業
昭和53年
贈答品の店 マルエス 創業
昭和57年
株式会社マルエス 設立(贈答品の店 マルエスを法人化)
昭和59年
株式会社園田商店 設立(園田武夫商店を法人化)
昭和59年
北斗電子株式会社 設立
平成2年
マルエス開発株式会社 設立((株)マルエス開発部を分離法人化)
平成7年
代表取締役会長 園田武夫 就任
代表取締役社長 園田正 就任
平成13年
北斗テクノ株式会社に社名変更
(旧 北斗電子株式会社)
平成24年
園田商事株式会社に社名変更
(旧 株式会社園田商店)